2010年9月22日水曜日

占星術が上達するヨガ?


 この画像は今日の17時半頃、横浜のみなとみらいで撮った月です。臨港パークという公園から見ると、アセンダントは丁度ベイブリッジの方向にあり、惑星はそこから上昇してきます。もちろん正月は初日の出もみられるでしょうね。見たことないですが。自分はここから登ってくる月が好きで、たまに一人でベンチに座ってボーっと眺めたりしてます。今日はやっと暑さが和らいできたので、久しぶりに月光浴?

それで、ある哲学者さんから、インドのヨガの経典『ヨーガ・スートラ』に占星術の達人になるための修行法が載っているという面白い話を聞いたので、さっそく調べてみたら、どうやらこれのことみたいですね。


3-27 bhuvana-jnanam surye samyamat

「太陽に意識を集中すると、この宇宙全体の知識が得られる。」


3-28 candre tara-vyutha-jnanam

「月に意識を集中すると、星々の配置に関する知識が得られる。」


3-29 dhruve tad gati-jnanam

「北極星に意識を集中すると、それらの星々の運行に関する知識が得られる。」


これらはサムヤマという何かのイメージを想起しながら行う修行について解説しているようですが、なるほど、なんか効果ありそう。しかし、私は瞑想というのはかなり苦手なので、せめて簡便な月光浴を続けさせていただきます。太陽は直視できないですが、北極星ならじっと観察することはできるかな。ベンチとかで寝ながら。天球全体の回転運動に意識を同調させるわけですね。これまたどこかトリップしそう。


※日本語訳は複数の英訳を元に芳垣が勝手に訳したものです。
<参考サイト>
http://www.yogausa.com/yoga_sutra_chapter_3.php
http://yogasuthra.tripod.com/id2.html
http://www.exoticindiaart.com/book/details/IDC111/


★占星術による鑑定をご希望の方はこちらをご覧ください。
★PC占いサイト『アステロイド占星術』はこちらです。
★モバイル占いサイト『この先最高の未来』は携帯からアクセス!
★メルマガの登録はこちらに空メールをお送りください。

2 件のコメント:

  1. patakoing (飯田2010年9月22日 19:42

    芳垣せんせーっ!
    ツイッターを拝見して飛んできました(笑。
    ※ひそかにフォローさせていただいていまして。。。
    スートラはもう随分前から持っていたにも関わらず、
    気づきませんでした~。
    さっそく今その箇所を読んでみたところです。
    美しい月の力の威力なのか
    今日、私はしみじみとヨガの素晴らしさを味わっていたところでした。
    これを機会に、スートラをじっくり読み返そうと思います。
    興味深い記事をありがとうございました。

    返信削除
  2. 飯田さん、こんにちわ。
    ヨーガスートラはヨギの皆様はやはり必携なのでしょうね。日本語訳もいろいろ出ているようなので、自分も目を通してみますね。

    返信削除