2009年8月11日火曜日

リトル那覇

私が30年以上住んでいる横浜市鶴見区は、昔から沖縄出身の人たちが沢山集まってコミュニティーを作っているので、リトル那覇と呼ばれています。『散歩の達人』誌とか、あとどこかのテレビ番組でも特集されたことがありましたっけ。いや、リトル沖縄どころではない! 一時はリトル・サンパウロと呼ばれていた時期もありました。それくらい日系ブラジル人が多かったのです。今でも沢山いますけど。他にもペルー人とかボリビア人もいます。リトル・ラテンアメリカ状態ですね。余談ですが、最近はトルコ人もよく見かけます。あの人たちはイケメンが多く、たいてい日本人の彼女がいます。余談は以上で、話を戻すと、当然鶴見にはネイティブ・オキナワンチュが経営する沖縄料理店が沢山あります。ブラジル料理とかペルー料理もあります。しかし自分の一番のお気に入りは、沖縄料理とボリビア料理が一緒に食べられるという稀有なレストランです。ゴーヤチャンプルーとアンティクーチョ(南米風串焼き肉)なんかが同じテーブルに並び、公用語が日本語とスペイン語というクロスカルチャーな空間。沖縄生まれでボリビア育ちの女性が経営者で、本当に美味しいのです! 友達が鶴見に来ると必ずそこに誘いますが、いつも大好評ですね。その内このブログでもご紹介させていただきます。




ところで、今日はなんで沖縄の話題なのかというと、私の占いコーナーが沖縄の琉球放送さんで始まったからです。朝、皆さんが出かける前にご覧になる、あれです。私の占いを沖縄の人々に楽しんでいただけるというのは、それはもう嬉しいですね。にしても朝6時って早いですよね(汗)。私完全に夜型なので…。多分沖縄に住んでいても見る機会ほとんどないかもです。みのさん、いつもお疲れ様です(合掌)。

0 件のコメント:

コメントを投稿